カフェ 設備

カフェに必要な設備ってどんなものがある?


カフェを始めるときに気になるのは「どういった設備が必要になるか」ということだと思います。設備はお店によって使っている機材に違いがあるので、分かりにくいポイントです。今回はカフェに必要な設備について紹介します。

コーヒーマシン、エスプレッソマシン

カフェを名乗るからにはまずは「コーヒーマシン」と「エスプレッソマシン」は必需品です。コーヒーを淹れることに慣れていないうちはコーヒーマシンを利用して、美味しいコーヒーを淹れるようにしましょう。コーヒーを出す度に味が変わってしまっていたらなかなか常連客もつきません。ドリップ式、エスプレッソ式など種類がたくさんあるので、自分の出したいコーヒーや店の雰囲気に合わせて選びましょう。
また、カフェのメニューでエスプレッソを出したいと考えている人は、エスプレッソマシンも導入する必要があります。これらのマシンは管理費もなかなか掛かってしまいますが、スムーズに注文された商品を届けられる、安定した味を提供できるなどの利点があり、まだ運営に慣れていない初心者オーナーさんの心強い味方になってくれます。もちろん経営や売上が軌道に乗り始めたら、本格的な道具を揃えてみてもいいですね。

冷蔵庫・冷凍庫

カフェで食事を提供する場合は冷蔵庫が必要です。食事のメニューをたくさん提供するなら、業務用の冷蔵庫を購入することも考えましょう。食品が傷んでしまい、カフェで食中毒が起きてしまうと大問題になってしまいます。また、1日にでるメニューの数を予想して食材のストックしておきましょう。冷蔵庫や冷凍庫は大きくなるにつれて値段も比例して高くなっていくので、カフェの軍資金やメニューの数を予め計算してから用意しましょう。

製氷機

飲み物中心の飲食店を経営するには製氷機は欠かせません。夏場も冬場も必要になります。特に夏場は冷たい飲み物の需要が伸びるので、氷が足りなくなってしまうお店もあります。カフェを始めるにあたって、容量の多いしっかりした製氷機を選んで、夏場に氷が足らなくなることがないようにしましょう。

キッチンまわり

シンク、ガスコンロ、食器棚をはじめとするキッチンまわりは、特にこだわりを持って良いものを揃えましょう。シンクは、カップやお皿洗いなどを行う場所なので、衛生面上で重要な場所になります。また、ガスコンロは美味しい料理をするために重要です。そして、食器棚はある程度大きなものを用意して、お皿やカップをたくさん収納できるようにしておくと予想以上にお客さんが来た時でも対応できます。キッチンまわりはレイアウトに差がでやすいところなので、食器、お皿も合わせて時間をかけて色々吟味しましょう。また、ご飯ものを出す場合は炊飯器の用意も忘れないようにしましょう。

空調

カフェで意外と重要になる空調です。季節やその日の天候や気温に合わせて細かく設定できるものだと、お客さんにとって居心地がいい空間を提供できます。業務用の大型のものならお店全体をカバーできるのでオススメです。

その他

椅子やテーブルは自分の考えている内装に合わせて準備しましょう。こだわりのカフェを提供したいと考えているなら、自分の理想のものが見つかるまで探しましょう。インテリアまでしっかりこだわれば、雑誌やテレビなどで話題になりやすく、客足にも関係してきます。またラテアートや凝ったデザートを提供する場合は作業台があるといいでしょう。キッチンまわりは食器などで何かと混み合ってしまいがちなので、整理整頓するために少しスペースに余裕があると見た目が変わってきます。

おわりに

今回はカフェに必要な設備について紹介しました。こだわり出すとキリがないので、予め内装や設備には予算を決めておくようにしましょう。肝心のコーヒーやメニューにお金がかけられなくなるような事態は避けましょう。

投稿者:

エアカフェ

エアカフェ

カフェ開店実現したい人向け情報サイトのエアカフェです!その妄想をカタチにするための情報をお届け致します!