お客様にお出しする水。気をつかうと喜ばれるかも

あなたのお店で出しているお冷は水道水ですか?お客さんの目線だと「お店で水を飲む場合、水道水は飲みたくない」と思っている人も多いはずです。ここでは、お客さんにお冷を出す時にどうしたら喜んでくれるか考えてみましょう。

飲食店は水道水

飲食店で出されるお冷は基本的に水道水であることが多いです。中には、浄水器を使ったり、レモンを入れていたりすることもあります。ちなみに、レモンを入れると味が変わるだけでなく、レモンに含まれているビタミンCが塩素と結び付き、塩素を取り除く働きがあります。地域によっては浄水器を使わなくてもおいしい水道水が出る場合がありますが、その差は地域によって異なります。

水道水がおすすめできない理由

カルキ臭い

水道水は塩素消毒が義務付けられており、塩素は大腸菌といった病原菌による汚染から水道水を守ってくれます。塩素の匂い(カルキ臭)は水道水の安全性が確保されている証拠ですが、人によって不快に感じることがあります。塩素の匂いがない水ととしては、市販のペットボトル入りミネラルウォーター、浄水器、ウォーターサーバーなどがあります。
続きを読む お客様にお出しする水。気をつかうと喜ばれるかも